今から感じる昭和の余韻〜ハムカツ太郎さんの魅力

2018/10/06

下校帰りに食べた揚げたてのハムカツが食べたい!

でも、今の時代ハムカツってすぐに買えるものなのかな?

そう思って調べてみたら、みなとみらい昭和文化研究部で活動するハムカツ太郎さんと出会いました。

 

  1. ハムカツ太郎さんの普段の生活
  2. 昭和酒場とハムカツ
  3. 人が歩けばハムカツと出会う
  4. 昭和を愛する仲間
  5. ハムカツ太郎さんにとって、ハムカツというLIFESTYLEは?

 

ハムカツ太郎さんの普段の生活

 

大手アパレル会社の会社員として仕事をこなすハムカツ太郎さんは、土日はもちろん、会社の帰りにもハムカツを食べてハイサワーなどのお酒を飲んでいるそう。

正にハムカツ太郎の名前を裏切らない、ハムカツドウ(ハムカツ/活動)っぷりです!

 

 

ハムカツはもちろんのこと、昭和酒場やお酒が好きだと話すハムカツ太郎さん。

 

ハムカツを好きになったきっかけは上野にある、「安倍総理も食べに行く」と噂の田中食堂でハムカツを食べたこと。

田中食堂さんはとっても素敵な昭和の雰囲気が漂うお店で、ハムカツ太郎さんはそんな雰囲気にも惹かれたのかもしれません。

 

※現在、田中食堂は閉店している。

 

昭和酒場とハムカツ

 

そんなハムカツ大好きハムカツ太郎さんの、活動自体の始まりは「昭和の雰囲気が好き」というところにある。

 

ハムカツ太郎さんのハムカツに関するブログ、「ハムカツ太郎のハムカツドウ」が始まったのが2017年。

それに対して、昭和酒場などに関するブログである「40男の衣食住」を始めたのは2010年!

 

「40男の衣食住」ではよく、昔ながらのハイサワーなんかが登場しています。

 

 

このことから分かる様に、ハムカツ太郎さんはまず何よりも「昭和の雰囲気」が好きなんだ。

そして、そんな昭和の雰囲気を追い求める中で出会ったのが、ハムカツという食べ物!

 

確かにハムカツって、昔ながらの食べ物って感じがするよね。

街の精肉店で学校帰りに友達と買った、なんて思い出がある人も、沢山居るんじゃないでしょうか?

 

人が歩けばハムカツと出会う

 

ハムカツって、実は街のいたる所で食べられるんです!

「ハムカツ太郎のハムカツドウ」でも紹介されている通り、今はどのコンビニでもハムカツの商品が売っている。

 

昭和の雰囲気を残しつつも、平成という時代に溶け込んだハムカツ。

街にでかければどこでも出会えるハムカツは、昭和の人々はもちろん、平成に生まれた人々にも愛されているということだろう。

 

ハムカツが美味しいと評判のお店の多くは、懐かしい昭和の雰囲気を醸し出している。

 

平成の人々にも愛されるハムカツだけど、時代が変わっても昭和の良き雰囲気を残した文化を伝える食べ物であることに違いはない。

 

昭和を愛する仲間

 

ところで、ハムカツ太郎さんはBUKATSUDOという場所で「みなとみらい昭和文化研究部」という部活の部長をしている。

 

お酒を飲んでBUKATSUDO運営者の方と話し、

勢いでこの部活動を始めたと口にするハムカツ太郎さんは、BUKATSUDOのフリーペーパーで次のように言っている。

 

『昭和』というキーワードに惹かれて来た年齢も性別も関係ない集まりの『場』は、家族や仕事、知人友人などとは異なり、過去感じたことの無い充実感、魅力を感じられた」

 

「研究」という言葉が含まれるが、この部活動で行っているのは、昭和の雰囲気を感じるハムカツなどを作って食べて吞んでというお堅い雰囲気は感じられない。

 

「昭和」という、同じひとつの時代が持つ雰囲気を愛する人の集まりだからこそ、ハムカツ太郎さんは充実感や魅力を感じているのだろう。

 

ハムカツ太郎さんと株式会社博水社三代目社長田中社長

 

 

ハムカツ太郎さんにとって、ハムカツというLIFESTYLEは?

『人と出会うための手段』

手段という言葉は決して、冷たいもののイメージではない。

 

ハムカツ太郎としての活動を始めて、より多くのイベントでハムカツを紹介している。

初対面の人同士がすぐに打ち解け、新たな繋がりが生まれるような「場」を作っていきたいと口にするハムカツ太郎さんにとって、ハムカツという手段はきっと手放せないものなのだろう。

 

ハムカツという、昭和の雰囲気が漂う懐かしい食べ物を通じて、

人々と触れ合うハムカツ太郎さんを、STYLEは応援していきます!

 

齋藤 迅 著

あなたへのおすすめ

  • 今泉マユ子 プロフィール画像

    『防災食は日常の延長にあ
    るんです』災害が多い日…

  • 美味しさに終着点はない!
    1000食以上の麻婆豆…

  • 当たり前にある柿ピーのこ
    れからを特別にする。柿…

  • 今夜寄り道したくなる!
    食が導くもうひとつの我…

  • 食べても食べても食べきれ
    ない!年間300種以上…

  • 『味よりも歴史を味わう』
    各地の焼きそば屋を10…

新着記事

  • 高塩貴史 プロフィール画像

    『環境は自分で変えられる
    』これからの美容師像を…

  • 今泉マユ子 プロフィール画像

    『防災食は日常の延長にあ
    るんです』災害が多い日…

  • ワタベヒツジ 漫画家 プロフィール画像

    『勉強でも、運動でもそこ
    そこだった。だからずっ…

  • 漫画家 やじまけんじ プロフィール画像

    『頭の片隅にはずっと漫画
    家という夢があった』諦…

  • つのだふむ 漫画家 プロフィール画像

    『イケてない自分は漫画の
    せいじゃない』本当に好…

  • まえだたかし 漫画家 プロフィール画像

    『デザインと漫画は密接に
    リンクしている』41歳…

STYLEをフォローして、新着記事を受け取ろう!

編集長のTwitter